成田空港アクセスナビ
ご利用上のお願いとご注意(利用規約)


第1条 本サービスのご利用
 本規約において「本サービス」とは、成田国際空港株式会社(以下「当社」という)がインターネット上で提供する、「
http://access.narita-airport.jp/」のトップページを有する「成田空港アクセスナビ」のホームページによって構成される一連のサービスを指します。ご利用にあたっては、本規約内容をご確認頂き、ご同意頂ける場合のみ本サービスをご利用ください。なお、本サービスをご利用頂いた場合は、本規約にご同意頂いたものとみなします。

第2条 本サービスの構成とご利用条件
 本サービスは無償にてご利用頂けます。ただし、お客様が本サービスをご利用いただくにあたって発生する通信費やインターネットプロバイダーによる課金、ウェブサイトに接続するためのコンピューター、モデム、携帯端末等の周辺機器及びソフトウェア等は、お客様の責任と負担にてご準備ください。

第3条 利用者の責任と義務
(1)本規約及び当社が本サービスに関して本サービスのウェブサイト上に掲示、またはお客様に連絡する告知等の一切は、本利用規約と一体のものとして、お客様はこれら全てを遵守する義務を負います。なお、かかる告知等に本利用規約に相反、または矛盾する内容が記載される場合、本規約の規定を優先して適用します。
(2)本サービスの正確性、信頼性、安全性、完成度、有用性、時宜に適したものであるか否か、及び本サービスがお客様の特定目的に合致するか否かについては、お客様が自らの責任でご判断ください。
(3)お客様が、本サービスの利用に関して国内外の第三者から、問い合わせ、抗議、クレームを受けた場合や、提訴された場合は、お客様は自らの費用と責任をもってかかる問い合わせ、抗議、クレーム、訴訟に対応するものとします。

第4条 知的財産権
(1)本サービスに表示される地図データ(広域図、道路図及び市街図のデータ並びに住所データ、座標データ)の著作権は、Google©及び株式会社ゼンリンまたはこれらに権利を許諾する第三者に帰属します。
(2)本サービスに表示される鉄道運行情報データの著作権は、株式会社レスキューナウまたはこれに権利を許諾する第三者に帰属します。
(3)本サービスに表示される道路図データ、道路交通情報データの著作権は、公益財団法人日本道路交通情報センター及び株式会社エキスプレス・コンテンツバンク、またはこれに権利を許諾する第三者に帰属します。
(4)本サービスに表示される路線図データ、空港情報(サインシステムの情報)の著作権は、当社またはこれに権利を許諾する第三者に帰属します。
(5)本サービスに表示される経路検索データ(経路検索画面及び検索結果出力データ)の著作権は、株式会社日立システムズまたはこれに権利を許諾する第三者に帰属します。
(6)本サービスに表示される上記以外のデータの著作権は、株式会社日立製作所、またはこれに権利を許諾する第三者に帰属します。
(7)お客様は、本サービスでのみ、地図データ、鉄道運行情報データ、道路図データ、道路交通情報データ、路線図データ、空港情報、経路検索データ、駅名を含むデータ(以下、「空港向け乗換案内データ等」という)を閲覧することができます。お客様は、空港向け乗換案内データ等について、これ以外のいかなる権利も取得するものではありません。
(8)本サービスで提供する内容(時刻データ含む)を無断で転載・複写し、または紙媒体、電磁媒体その他いかなる媒体に加工することも禁じます。

第5条 禁止事項
 お客様は以下の行為をすることはできません。
(1)本サービスを個人的な利用を超えて、営利目的において利用する行為。
(2)本サービスを違法な目的で利用する行為。
(3)本ソフトウェアの複製、分解、追加、編集、削除、改変、改造及びその他方法、態様の如何を問わず本ソフトウェアを変更する行為。
(4)本ソフトウェアに関して、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル及びその他方法、態様の如何を問わず、本ソフトウェアを解析する行為。
(5)本サービスを利用する権利につき、有償無償を問わず、譲渡、再販売、担保設定及びその他処分、使用権許諾等する行為。
(6)本サービスに関して、意図的に誤情報や有害なコンピュータープログラム等を送信する行為。
(7)本サービス及びその他当社の事業運営に支障をきたす恐れのある行為。
(8)当社または第三者が有する著作権、特許権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、またはその恐れのある行為。
(9)当社または第三者のプライバシーを侵害する行為、名誉もしくは信用を毀損する行為、またはその恐れのある行為。
(10)法令、本規約または公序良俗に反する行為、及び当社または第三者に不利益を与える行為。
(11)本サービスの利用に関して、反社会的勢力に直接または間接に利益を提供する行為。
(12)その他前各号に該当する恐れがある行為またはこれに類する行為。
 お客様の行為または不作為が本条における禁止事項に該当するか否かは、当社の判断によるものとします。

第6条 免責事項
(1)本サービスに記載された空港向け乗換案内データ等について、十分注意、確認した上で掲載しておりますが、必ずしも最適な経路の検索、必ずしも最新、正確または完全でない場合があり、またお客様の使用目的または要求を満たすものではない場合があります。ご利用にあたっては、お客様ご自身の責任においてご利用ください。
(2)本サービスで提供する情報は時刻表をもとに検索しています。ただし、交通状況等により異なる運行がされている場合がありますのでご了承ください。
(3)迂回ルート表示におきまして、運行状況の乱れがある場合があります。この検索結果は、標準的なダイヤ情報を用いているため、実際の運行と異なることがあることをご了承ください。なお、運行状況、発車時刻等は各交通機関にお尋ねください。
(4)本サービスに記載された空港向け乗換案内データ等につき、お客様は、お客様の使用目的または要求を満たすものではなく、また全て正確かつ完全ではない場合でも、当社または、株式会社日立製作所がデータの交換・修補その他の責任を負わないことを了承するものとします。
(5)本サービス中に広告を行っている広告主または本サービスがリンクしている他のウェブサイトにて行われる事業の事業主とお客様との間の取引については、全てお客様とかかる広告主または事業主との責任において行われることとし、当社はかかる取引に関して利用者が被る損害・損失について如何なる保証もせず、また一切責任を負わないことを了承するものとします。
(6)本サービスをご利用いただくための環境が不完全であることに起因する動作不良やその他の諸影響に関して、当社は一切責任を負わないことを了承するものとします。また、お客様のOSやネットワーク環境、ご利用機器やソフトウェアの構成等に起因する動作不良やその他の諸影響に関しても当社は一切責任を負わないことを了承するものとします。
(7)お客様は、本サービスの利用に起因してお客様が損害を被った場合でも、当社、株式会社日立製作所及び株式会社日立システムズは、一切責任を負わないことを了承するものとします。

第7条 サービスの停止・変更
 お客様は、本サービスの全部または一部が予告なく変更、中断または終了されることがあること、また、その場合に当社が損害賠償責任その他一切の責任を負わないことを了承するものとします

第8条 本サービスで収集する情報
 本サービスで収集する利用者情報とは、携帯端末やハードウェアのID、端末の種類、リクエストの種類、リクエストのコンテンツ等、それ自体では弊社で個人を特定できないものですが、固有の情報である、あるいは個人的であると考えられる情報を構成ないしは含む場合があります。

第9条 収集する情報の用途
 お客様は、当社が利用者情報を本サービス及び空港内施設の利用状況の把握、並びに、利便性及び品質の向上を目的として、当社が利用することや第三者に提供し利用させることに同意した上で、本サービスを利用するものとします。

第10条 損害賠償
 お客様が、本規約に対する違反行為、または不正行為若しくは違法行為により、当社に損害を与えた場合、当社はそのお客様に対し、損害賠償を請求できるものとします。

第11条 一般条項
(1)当社は、お客様に事前の連絡なく本規約を変更できるものとします。
(2)当社が本規約の改訂・修正を行った場合、改訂・修正を本サービスのウェブサイト等の当社の選択する方法で発信しまたは公開した時点で、かかる改訂・修正は効力を生じるものとします。
(3)本規約の効力、解釈及び履行については日本国法に準拠するものとします。
(4)本規約に関して紛争が生じた場合、千葉地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第12条 商標
(1)HyperDiaは(株)日立システムズの登録商標です。
(2)QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。
 その他、各社の社名・製品名・サービス名・サイト名は各社の商標または登録商標ですが、必ずしも商標表示(®・™)を明記していません。

以 上